D303の気ままに撮影紀行

私「D303」が気ままに撮影した写真を公開するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

再び四日市。

こんばんは、

タイトル通りでございます。
先週の月曜日、ちょうど休みだったので、再び四日市まで行ってきました。

前回は、四日市までどれくらいかかるか忘れてしまっていたため、
かなり余裕をもって深夜2時過ぎに家を出て4時過ぎに現地につくという
あまりにも早着だったので、学習しまして4時ちょい前くらいに出発しまして
なるべくゆっくり安全運転で、23号線をひた走り、四日市を目指しました。
あわよくば富田に寄り、この日のセメント貨物の釜を確認したかったのですが、
どうも富田に寄っていると2083レが撮れなくなりそうなので、諦めまして四日市へ

四日市に着いたのは、良いのですが、まだ6時前でした。
前回程明るくなく日の出が徐々に遅くなっているなと実感しました。

少し肌寒く、秋だなあなんて思いながら待っていると2083レがやってきました。
前回は、ド逆光の中、2083レを撮影しましたが、今回は、暗かったのと確実に
牽引機を撮りたかったので、入換より撮影開始。
DSC_2190.jpg
2083レ(入換中) DD51-891+コキ 関西線 四日市付近

この日は、891号機牽引でした。
この運用に入ると日中、四日市でお昼寝なので、原色機でなくてよかったと一安心。

次にやってくるセメント貨物まで少し、時間が空くのでちょっと休憩&場所移動。

以前来た時に気になった末広橋梁付近へとやってきました。
途中、線路脇にある遮断機を下すスイッチを押すため係員の方が、降りるので
一旦、列車は、止まります。とりあえず停車中を縦でドカンと狙います。
DSC_2240.jpg
太平洋セメント行 DD51-1804+タキ1900 関西線 四日市~旧四日市港

末広橋梁を渡っていくセメント貨物を見届けた後、返しの6360レ・5263レを
撮影すべく四日市付近の撮影地へと移動。
しかし、移動中、朝の渋滞にはまり、5263レは、車内から通過のみを確認
まぁ、逆光だし、運転が確認できただけでも良しとしようと自分に言いきかせ・・・。
5263レは、ここでは、撮り逃しましたが、四日市で30分ほど停車するので
6360レ撮影後に塩浜まで先回りすることに。

とりあえず撮影開始。
まずは、練習がてら313系区間快速を撮影。
DSC_2256.jpg
2354M 区間快速名古屋 313系B407+B??? 関西線 四日市~富田浜

雲も晴れ、光線状態も良い感じです。
そして6360レがやってきました。

DSC_2268.jpg
6360レ DD51-1804+タキ1900 関西線 四日市~富田浜
バリ順でスノープラウ付の1804号機を撮影できました。
黒いタキを牽くDD51、やっぱりカッコいいですね。

さて6360レも撮影できたのでそそくさと移動開始。
同じ場所で撮影されていた同業者の方によると5263レは、899号機とのこと。
899号機といえば、そう原色機です。これは、撮らねばと一路、塩浜方面へ。

とりあえず撮れそうなところを探しましたが、時間も迫っていたので陸橋の上から。
CSC_2282.jpg
5263レ DD51-899+タキ 関西線 四日市~塩浜 トリミング処理済
上からの構図というのは、苦手なんですが、何とか順光で撮影できました。
原色機を非電化区間で撮ったのは、衣浦臨海以来ですね。
ちょっと下が空いてしまったので、若干トリミング。

ゆっくりと余韻に浸る暇もなく塩浜での入換を撮影すべく、塩浜へ。

DSC_2302.jpg
5263レ DD51-899+タキ 関西線 塩浜貨物駅
入換灯こそ点いていますが、何とか入換前に間に合ったようです。
いやぁ、良い光景ですね。塩浜で自分が一番、撮りたいものが撮れました。

CSC_2320.jpg
入換中 DD51-899 関西線 塩浜貨物駅 トリミング処理済
入換中の899号機を陸橋の上から撮影。

一通り入換作業を見学し、899号機もエンジンを停止し、出発まで動くこともなさそうなので
再びセメント貨物を撮りに末広橋梁近辺へ。
1本目の場所から少し移動したところでスタンバイ。
やってきました。
DSC_2347.jpg
太平洋セメント行 DD51-1804+タキ1900 関西線 四日市~旧四日市港
若干、障害物も気になりますが、順光で撮れたので良かったです。
でも・・・あとから考えたら末広橋梁で狙えば良いのになんでこの位置だったのかと・・・。
次回は、忘れずに末広橋梁を渡るDD51を撮影したいと思います。

そしてこの後、まだ899号機が5282レで戻るまで時間もあるし、四日市に寄りつつ撮影地へ。
後にこの判断が、過ちであったと気付きます。

四日市に到着してすぐくらいに踏切が鳴り、先ほどのセメント貨物がひょっこり顔を見せました・・・。
まさかこんなに早く四日市へと戻ってくるとは思ってなかったので思うように撮影できず。
これについては、把握していないのでどうしようもありませんでした。
そして四日市で特に見るべきものもなさそうなので塩浜近辺まで行き、5282レを狙います。

しかし、思いの外、道が混んでいたため、タッチの差で撮り逃しました。
悔やんでも仕方ないし、四日市停車を利用して、先回りして電化区間で撮れればいいやなどと
軽く考えていました・・・。撮影地へと向かうべく23号線を名古屋方面に向かって走りだしました。
何やら上下共に車が多く、流れが悪いようです。
その時、何気なく聞いていたラジオの交通情報から
「国道23号線、竜宮インター付近で発生した事故の処理のため、通行車線を1車線に規制しています・・・」
と流れてきました・・・。
えっ・・・これってやばい流れじゃ・・・、でもまさかね・・・。
まさかとは思いましたが、竜宮インターでの車線規制の影響が四日市付近まで響いているようです。
ものすごく嫌な予感が脳裏をよぎりましたが、少しずつは動いていたので、何とか間に合うだろうと
思っていたら、嫌な予感が的中し、渋滞にはまり、完全に身動きが取れなくなりました。
ようやく動き出したころには、既に5282レの通過時刻を過ぎてしまいました・・・。
撮影地に到着しましたが、無論、5282レは、行ってしまった後・・・完全にやるき消失してましたが
とりあえずセメント貨物がやってくるので、せっかくなので撮ります。

撮影しましたが、こういう気持ちがダウンしている時って写真にまで影響が出るんですね・・・。
本命のショットは、ピンボケ・・・。その後のショットは、左寄りになり荷が思いっきりフレームアウト。
もうダメダメです。このままでは、いかんので気分転換も兼ねて富田駅付近まで足を伸ばし
富田のイオンでちょぃ休憩。この日は、暑かったのでキャラメルフラペチーノがおいしかった。
お昼もここで済まそうかと考えましたが、食べてると次の2087レがちと微妙になりそうなので
後で食べることにして、2087レを撮影すべく撮影地へ。

初めてのところだったので大分、迷いましたが、何とか到着。

快速みえやら普通で練習していたら本命がやってきました。
まずは、望遠で一枚。
DSC_2375.jpg
2087レ DD51-889+コキ 関西線 富田~富田浜
続いて引いてもう一枚。

DSC_2378.jpg
側面が潰れるのは、分かっていましたが、やっぱり良いですね
この889号機といえば、数年前まで青更新だったんですよね。その頃から好きな釜でした。

このあとこの2087レが原色ならば追いかけて塩浜まで先回りするつもりでしたが、更新色なので
このままここでセメント貨物も撮影することにします。

やってきました。
こちらも望遠で一枚。
DSC_2386.jpg
5365レ DD51-1804+タキ1900 関西線 富田~富田浜

もう一枚。
DSC_2388.jpg
ちょっと勾配があるので勢いよく黒煙を吹いてますね。
やっぱりDD51と黒いセメントタキの組み合わせは、良いですね~

これを撮影した後は、889号機による入換と既に到着しているであろう単173レを撮りに塩浜へ
塩浜駅へ来てみましたが、889号機は、入換に従事していましたが、単173レで来ているはずの
釜が見当たりません。気になって調べてみると過去の資料ですが、まだ塩浜到着まで時間が
あるみたいです。これなら走行を撮影できるかもと思い、撮影地へ。

待つこと約20分、やってきました。
DSC_2397.jpg
単173レ DD51-852+1803 関西線 四日市~塩浜
やりました。原色先頭でしかも重単ですが、この日、初の重連です。

もう一枚。
DSC_2399.jpg
またまたバリ順で原色機を撮影できました。
色々、気が滅入ることもありましたが、これが撮れて全部吹っ切れました。

さらに引いてもう一枚。
DSC_2401.jpg
側面が潰れてますが、良いですね、青空と原色のDD51。
この日、四日市まで来た甲斐がありました。

とりあえず再び塩浜まで入換を見に行きました。

DSC_2411.jpg
右:72レ(入換中)  DD51-1803+DD51-852+タキ
左:174レ(停車中) DD51-889+タキ
ド逆光ですが、入換中を撮影。

この後、72レを撮影すべく四日市付近まで先回りしましたが、撮影地選びを失敗し、イマイチな結果に。
なので掲載は、割愛します。
この後は、72レは、どこで撮っても大体、逆光なので75レを撮影すべく一気に愛知県内まで移動。
そして弥富近辺までやってきました。

ここで「月曜日に75レ?」と思った方もいらっしゃるでしょう・・・。
そう私は、75レが月曜ウヤなのを知りませんでした。
撮影地で待ち構えていると中々来ないので、貨物ちゃんねるを確認すると「月曜運休」の文字。
ここまで来たのは、いったい何のためなんだ・・・と自分の情報不足に情けなくなりました。
これなら四日市辺りでセメント貨物をもう一回くらい撮った方がよかったじゃないかと激しく後悔。

このまま終わりなのもちょっとスッキリしないので、すぐ近くを走る近鉄を撮影することに。

50000系しまかぜにブルーリボン賞受賞記念装飾が施してあるらしいのですが
それは、時間的に陽が持ちそうにないので、来たものを適当に撮影します。

CSC_2450.jpg
166列車 乙特急大阪難波 226??F+12???F 近鉄名古屋線 佐古木~近鉄弥富 トリミング処理済

CSC_2451.jpg
1635列車 急行伊勢中川 2627F+????F 近鉄名古屋線 佐古木~近鉄弥富 トリミング処理済

DSC_2462.jpg
1613列車 特急鳥羽 30???F 近鉄名古屋線 佐古木~近鉄弥富
最後にこのビスタEXを撮影し、帰路につきました。

今回の四日市は、いろいろと課題の残る遠征でした。
また今回の課題をふまえて、冬場のタキが増結され、重連運用も増えるであろう頃に行きたいですね。

では、

スポンサーサイト

PageTop

衣浦臨海鉄道

8月22日に衣浦臨海鉄道を撮影してきました。

DSC_1324.jpg
碧南行 KE65-3+KE65-1+ホキ

地味にこの列車、初撮影です。
前回、DD51がやってきた際にここからでも撮れるんじゃないか?ってことで
撮影してみましたが、ここもそれなりに有名なところみたいですね(^_^;)

ちなみにこのときは、検査が終わり、綺麗になったKE65-1をあわよくば
撮れないかと行ったのですが、残念ながら次位でした。
しかし、綺麗なKE65-1が見れただけでも十分な収穫でした。

PageTop

四日市界隈へプチ遠征 其の弐

おはようございます。

さて前回の記事の続きです。

前回は、ちょうど2085レを撮影したところでしたね。
その2085レ撮影後、次の列車まで開きがあるのでちょっと野暮用を済ませに
ホームセンターへと向かいました。

野暮用が済んだあとは、2085レ撮影の際に目星をつけておいた撮影地へ
ちょうど自分が塩浜にいる時に四日市へと行ったであろうセメント貨物が
戻ってくるので、狙います。

DSC_1896.jpg
5362レ DD51-889 関西線 四日市~富田浜

もう少し引きつけて一枚。
DSC_1898.jpg
このカーブの感じ、好きですね~やはり編成が長いので様になりますね。
今回、また行きたいと思えた場所のひとつです。

このあと、とりあえず四日市へと行き四日市貨物駅での入換等を撮影。

停車中のDD51-1804をパシャリ
DSC_1908.jpg
DD51-1804+タキ 関西線 四日市貨物駅付近

踏切が鳴り、デーテンが入れ替え作業のため、動き出しました。

DSC_1948.jpg
DE10-1726 入換作業中
デーテンの入換というのも普段、見ることがないので中々、興味深いです。

DSC_1949.jpg
更に引いてもう一枚。
今、入換機といえば、DE10に代わってHD300なるものが色んなところに広がりつつありますが
ここへもいずれは、そういったものがやってくるのでしょうか?

貨車をあっちへこっちへせっせと入換していました。
そんな作業に夢中になっていたら2087レの時間になってしまい、
2087レは、撮影できませんでした。(-_-;)

でも2087レでやってきた貨車も入換で近くまでくるだろうとそのまま撮影。
DSC_1962.jpg
DD51-1802+コキ
ちょうど太陽が雲で隠れてしまい残念なことに・・・。

そして荷を貨物駅にて切り離し、DD51がすぐ目の前までやってきました。
DSC_1972.jpg
DD51-1802 入換中
こうして間近でDD51を見ることも滅多にないことなので新鮮ですね。

DD51が奥まで移動すると再びデーテンによる入換です。
DSC_1978.jpg
DE10-1726+コキ
快晴の下、デーテンがせっせと入換作業を行っていました。

デーテンによる入換が一段落すると今度は、DD51-1802が綺麗なタキを牽いて
動き出しました。どうやら塩浜へと向かう183レの出発準備のようです。
DSC_1991.jpg

DSC_1993.jpg
DD51-1802+タキ1000 入換中

そうこうしているうちに今度は、セメント貨物の時間となってしまいました。
せっかくなので四日市を出発するところを狙うべく少し移動します。

CSC_9137.jpg
太平洋セメント行 DD51-889+タキ1900 関西線 四日市~旧四日市港 ※トリミング処理済み
ちょっと立ち位置を間違え、納得できない結果になってしまったので
また機会があれば、是非とももう一度、撮りたいですね。

これを撮影後、非電化区間を走行するDD51を撮影すべく塩浜近辺まで移動します。
特にどこといった撮影地は、考えていなかったので適当に探してみます。
すると短い編成ならば綺麗に撮れそうな場所を見つけたのでそこで撮影することに。

待つこと10分弱、やってきました。
DSC_2006.jpg
183レ DD51-1802+タキ 関西線 四日市~塩浜
非電化区間を行くDD51をバリ順で撮ることができました。もう感無量です。
これだけでここまで来た甲斐があったなと思えました。

更に引いてもう一枚。
DSC_2009.jpg
やっぱりDD51は、カッコいいですね。
もっと広角で青空を入れて撮ってもよかったなと思いましたが、それは、また次回ですかね。

このあとは、塩浜での入換を見るべく塩浜へ

既に貨車を切り離し、入換作業の真っ最中でした。
DSC_2016.jpg
DD51-1802+タキ JR貨物塩浜駅

塩浜にいたのは、DD51-1802のみで午前中に見た893号機は、みあたりませんでした。
どうやら既に出発した後のようでした。

入換を最後まで見た後、再び、近鉄を撮影してました。
近鉄については、また番外編みたいな形で紹介したいと思いますので今回は、割愛します。

近鉄撮影後、四日市行のセメント貨物が末広橋梁を通る時間を思い出し、何とか撮れないかと
末広橋梁まで行ってみましたが、既に通過したあとだったので、可動橋がどんな感じなのか
見るだけにとどまりました。また次回、来ることがあれば一度は、ここも来たいと思います。

とりあえず四日市駅近辺へと戻り、富田行のセメント貨物やらを撮影することに。

まずは、セメント貨物5366レ
CSC_2085.jpg
5366レ DD51-889 関西線 四日市~富田浜
何枚か撮ったうち、これ一枚のみピントが辛うじてあっていましたが、残りは全部ピンボケ・・・。
朝の様に下寄りにならないように注意した結果が、ピントを合わし損ねるという結果に。
ピントさえあっていればというものばかりだったのでちょっとショックでした。

悔やんでも仕方がないので、返しも同じ場所で撮影します。
待つこと1時間、やってきました。
CSC_2098.jpg
6369レ DD51-889 関西線 富田浜~四日市 ※トリミング処理済
望遠で一枚。左上に鳥が入ってしまったので、退場していただきました(笑)
DSC_2100.jpg
ちょっと引いてもう一枚。やっぱり順光で撮れるのは、いいですね~
更に引いて一枚撮ってみましたが、影も伸びてきていて、車体が陰で分断されている上に
車体にロープもかかってしまったので、掲載は、やめておこうとおもいます。

大分、陽も落ちてきて色々、厳しくなってはきましたが、75レが来るまで待ってみます。

踏切が鳴り、カメラを構えると・・・
DSC_2110.jpg
5917D 快速みえ17号 関西線 富田浜~四日市
快速みえでした。

快速みえが通過しても踏切が鳴りやまないのでおかしいなと思っていると何かきました。
DSC_2112.jpg
この時間のコンテナ貨物って何レだろうと思ったら名古屋ターミナル行きの2082レのようです。
完全にノーマークの列車だったので、多少驚きましたが、来たので撮ります。
CSC_2115.jpg
2082レ DD51-1802 関西線 四日市~富田浜
大分、陽も落ちて、殆ど車体は影の中ですね(^^;)

2082レ撮影後、更に待つこと約15分、光線状態も限界に近く半ば諦めかけた頃、やってきました。
DSC_2135.jpg
75レ DD51-857 関西線 富田浜~四日市
バリ順でいただけました。かなり低速で走ってきてくれたので余裕をもって撮影できました。
スノープラウ付の857号機単機による牽引でした。やっぱりスノープラウ付だと大分印象が違いますね。
いやぁ、最後に納得のいく写真が撮れました。

75レ撮影後、帰路につきました。

今回は、撮影できた列車もそうでないものも殆どというか全て単機による牽引でした。
また原色機も朝方に撮影できた2083レの1本のみで、残りはすべて更新色。
ちょっとその辺りが残念だったので、また近いうちにもう一度くらいは、行きたいですね。

では、

PageTop

四日市界隈へプチ遠征 其の壱

みなさん、こんばんは、

今週の土曜日、9月13日に関西線四日市界隈へとDD51を目当てに
撮影に行ってきたので、色々とUPしたいと思います。

さて、今回も前々から計画していた訳ではなく、土曜日に予定していたことが
流れてしまったので、前々から行ってみたかった四日市へと行くことになりました。

撮影目的で四日市へ行ったことは、なかったので早めに現地入りしまして
塩浜や撮影地候補を色々と見て回り、まずは、色んな所で目にする撮影地へ

とりあえず貨物ちゃんねるを確認すると、2083レが来るようなので撮ります。

やってきました。
CSC_9131.jpg
2083レ DD51-853 関西線 富田浜~四日市
※元画像は、殆どシルエットみたいなものになってしまったので、大分、明るくしてあります。


初っ端から原色に遭遇するとは、何とも幸先良いスタートでしたが・・・
中々、うまいこと行かないもので、この日は、他の列車は、更新色ばかりになりました。

この列車以降は、次の列車まで間があるようなので、駅まで行き入換を見学。
入換に夢中になって、セメント1本目を駅で撮ることになってしまいました。
DSC_1752.jpg
6361レ DD51-889 関西線 四日市駅

5263レが来るようなので、2083レと同じ場所まで戻り撮影。

まずは、名古屋行きの普通が来たので撮影。
DSC_1762.jpg
4314M 211系5000番台K9編成 普通名古屋 関西線 四日市~富田浜
最初、見たときには、0番台かと思ったんですが、5000番台だったようです(^^;)
普段、東海道線ばかり撮っていると211系がなんだか新鮮な心持で撮れますね。

5263レがやってきました。
DSC_1767.jpg
5263レ DD51-893 関西線 富田浜~四日市
逆光で撮り辛いですが、時間帯的に仕方がないですね。

このあとも同じ場所で撮り続けます。

先ほどのセメントが戻ってくるようなので撮影します。
DSC_1787.jpg
6360レ DD51-889 関西線 四日市~富田浜
下に寄りすぎました(^_^;)
更新色とはいえ、バリ順で撮れるとやっぱりうれしいですね。
この列車は、また近いうちにリベンジしたいですね。

次の列車まで30分ほどあるので少々、休憩。

次の5271レの時間になったので撮影します。
少し趣向を変えて、構図を変更してみました。
CSC_9133.jpg
5271レ DD51-1804 関西線 富田浜~四日市
この日、初のスノープラウ付の釜でした。
やっぱりスノープラウ付だと迫力が増してカッコいいですね(^▽^)

このあと、次の列車まで少し間があるので、塩浜へと向かいました。

DSC_1831.jpg
DD51-893+タキ JR貨物 塩浜駅
既に入換を終えたDD51-893が、出発の時に備えていました。
とりあえず動きがないのですぐ隣を走る近鉄名古屋線を撮影してみることに。

特にこれといって目当てがある訳でもないので、来たものを適当に撮ります。

DSC_1841.jpg
765列車 普通伊勢中川 1006F 近鉄名古屋線 海山道~塩浜
引いてもう一枚。
DSC_1843.jpg
いかにも近鉄の通勤車両といった感じですね。
少し調べてみるとこの1000系は、既に製造から40年以上経過しており、廃車もでており
現在では、3両組成×5本のみが在籍しているとか。
近鉄のことは、よくわかりませんが、貴重な車両が撮影できて、嬉しいですね。

CSC_1846.jpg
3837列車 急行松坂 1212F+????F 近鉄名古屋線 海山道~塩浜
急行松坂なんて幕を見ると、自分は、今三重にいるんだなと実感しますね(笑)
見たところ4両+2両の編成なので、ちょうど名鉄で言えば3500+3100みたいな感じですかね。

特急がやってきたのでパシャリ
CSC_1851.jpg
813列車 特急鳥羽 124??F 近鉄名古屋線 海山道~塩浜
どうやらこの鳥羽行きは、臨時便のようで普段は、宇治山田行きとして運転される様です。
前パンがあるのでこの編成は、12400系かと思われますが、イマイチ見分けがつきません(^^;)
こちらも4両×3編成のみが在籍している少数派のようです。

再び普通がやってきます。
DSC_1855.jpg
861列車 普通津新町 1005F 近鉄名古屋線 海山道~塩浜
どうしても青い種別幕を見ると一瞬急行かと勘違いしちゃいます。

続いてアーバンライナーがやってきました。
CSC_1859.jpg
59列車 特急アーバンライナー(大阪難波行き) 211??F
アーバンライナーもやっぱりカッコいいですね。
近鉄特急は、バリエーション豊富なのが良いですね。

これにて一旦、近鉄の撮影は、やめて2085レを撮りに再び四日市近辺へ

色んなところをみてまわってみましたが、イマイチ納得できるところを発見できず
とりあえず撮れそうなところでスタンバイ
CSC_9136.jpg
2085レ DD51-1028 関西線 富田浜~四日市
何とか順光で撮ることは、できましたが、右側の架線柱を避けられずちょい微妙(^^;)
要リベンジですね。

さて写真もまだかなりありますので一旦、この記事は、区切りとしたいと思います。
残りの分は、次回の記事で紹介したいと思います。
では、

PageTop

先週の土日 8月31日分

さて前回の記事からの続きでございます。

日付が変わりまして、8月31日となりました。
この日も主にラッピング車を狙おうと、金山~神宮前へと繰り出しました。
ホントは、あわよくばデキを撮ろうと思ってたのは、内緒(笑)
この場所は、6年くらい前に一回来ただけなので、随分、久々となりました。

前日が、晴れていたので、この日もそれなりに晴れるだろうと思っていたら
朝方は、雲がでていて、若干、露出が厳しい状態・・・。

6時半頃にようやく撮りやすくなってきました。
一枚目。
DSC_1520.jpg
267レ 1804F+1215F? 特急名古屋 金山~神宮前にて

二枚目。
DSC_1532.jpg
回??レ 1214F 回送西枇杷島? 金山~神宮前にて

三枚目。
DSC_1538.jpg
633Eレ 5305F 急行金山 金山~神宮前にて
こんな運用もあるんですね。全く把握してませんでした(^^;)

四枚目。
DSC_1548.jpg
回??レ 2002F+20??F 回送新鵜沼 金山~神宮前にて
それにしても中部空港発鵜沼行回送とは・・・営業運転してもよさそうなものですが
ダイヤの都合か、車両の都合で営業運転できないんしょうか?

五枚目。
DSC_1561.jpg
73レ 1216F 特急岐阜 金山~神宮前にて
ようやく撮影できた創業120周年記HM付きの1200系。
少々、分かり辛いですが、
「120年の感謝を込めて! ~これからも名鉄は走り続けます~」
と書いてあるようです。
他にも5種類ほどあるようなので、また撮影できれば良いなと思います。

六枚目。
DSC_1565.jpg
277レ 1853F+12??F 特急名古屋 金山~神宮前にて

ちょっとばかり場所移動。
七枚目。
DSC_1578.jpg
272レ 2204F 特急中部国際空港 金山~神宮前にて
この日も何とか、2204F、撮ることができました。

八枚目。
CSC_1614.jpg
775Eレ 6018F+6???F 急行新鵜沼 金山~神宮前にて
これまた初撮影となった「東西連絡線開通70周年記念入場券発売中」の板付き6000
若干、露出アンダーだったのでちょっと明るさ弄ってあります。

この日は、これにて撮影終了。
この後、寄りたいところがあったのでそこへ寄りつつ帰路につきました。

PageTop

先週の土日 8月30日分

おはようございます。

先週の土日、8月30日・31日にいろいろと撮影してきたので紹介したいと思います。
普段、私は、土日には、殆ど撮影に行くことは、ありませんが、
この二日間は、当初、予定していた事が直前に中止となったため、
せっかくなのでちょっと行ってみたかったところへ行ってきました。

まずは、30日土曜日に豊川の日車より、メトロ1000系の甲種があるとかで
それに伴い、稲沢から西浜松までのEF65PFの送り込みがあったのでそれを撮りに行きました。

まず一枚目。
CSC_9504.jpg
EF210-13牽引8052レ 東海道線 三ヶ根~三河塩津にて

二枚目。
DSC_1364.jpg
EF65-2075 単9088レ 東海道線 三ヶ根~三河塩津にて
望遠でも撮りましたが、イマイチだったので広角側を。
全検明け初仕業だったらしくピカピカでした。

今回は、送り込みのみ狙う予定だったのでこれにて一旦撤収。
とりあえずやることもないので適当に豊川辺りのゲーセンへ行き暇潰し。
ふとポケモンラッピングが今月までだなと思い立ち、空港運用に入っている
2204F・3526Fを狙いに知多方面へ
まぁ、間に合うだろと気楽に構えていたら道を間違えたり、色々あって3526Fに間に合わず
撮り逃すという痛恨のミス。

続きまして三枚目。
CSC_9503.jpg
2204F 特急中部国際空港 常滑線 西ノ口~大野町にて
なんとか2204Fの方は、撮れたので一安心。

とりあえず撮影継続。
四枚目。
DSC_1404.jpg
2005F μスカイ中部国際空港 常滑線 西ノ口~大野町にて
ちょうど2000系同士がこの辺りで離合するので割と好きな場所です。

2204Fの返しの時間を把握し損ね、気付けば通過時間。
撮れそうにないので、スルー。空港行も何か来ているようでカメラを向けると・・・。

五枚目。
CSC_9501.jpg
1384F+1808F 準急中部国際空港 常滑線 西ノ口~大野町にて
思いもよらない珍客がやってきちゃいました。
何でも5000系の代走で朝から運用に入っていたとか。
ちなみに1800系は、新舞子での花火に伴う増結だそうです。

六枚目。
DSC_1428.jpg
2206F 特急中部国際空港 常滑線 西ノ口~大野町にて
ノーマルな2200系も撮影。

とりあえず1380が戻ってくるのに備え、場所を少し変えて、色々構図を試します。
そしてやってきました。
七枚目。
CSC_1456.jpg
1808F+1384F 準急新可児 常滑線 西ノ口~大野町にて
1800系側も何とか記録できました。

これを撮影後、特に撮るものもなくなったのとそろそろ陽も低くなり始めたので
この日は、これにて撮影終了。

次の撮影は、翌31日朝からとなりました。
31日分は、次回の記事となります。
では、

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。