D303の気ままに撮影紀行

私「D303」が気ままに撮影した写真を公開するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

貨物などなど

おはようございます。
最早、月1レベルの更新すらままならない状態で申し訳ないですが
まぁ、気ままにやっていくブログですのであまり期待なさらず
お待ちいただけたらと思います。

さて、今回は、撮りためたという訳ではないのですが、
何枚かありますので、それらを適当に紹介したいと思います。

まずは、一枚目。
CSC_0536.jpg
5月14日撮影 EF66-32牽引5092レ

続いて二枚目。
CSC_0687.jpg
日付が変わりまして、6月1日撮影 ロンキヤことキヤ97 200番台
この日は、EF66-30牽引の5092レを撮りに出向いたのですが、思わぬ遭遇となりました。

三枚目。
CSC_0708.jpg
この日の本命、EF66-30牽引の5092レ
一枚目と同列車ですが、この日は、コキが4両と短い編成でした。

四枚目。
DSC_0732.jpg
日付が変わりまして、6月4日撮影 EF65-2101牽引5087レ
この列車、この地方で日中に唯一、EF65を撮ることができる列車ですが、
如何せん、午前中に下っていくので、晴れると逆光になってしまいます。
なので狙うのであればやはり曇った日が安定でしょうか?

五枚目。
DSC_0779.jpg
EF64-1022牽引8862レ
主にレール運搬の役目があるようでこの日もレール積載のチキが連結されていました。
それにしても1000番台とはいえ、EF64+チキの組み合わせですと東海の工臨が思い出されます。
今思うとまともに走ってるEF64-0番台なんてもう東日本にしかいないんですね…。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

いつもブログ訪問ありがとうございます。
EF66、ロンキヤなどバリ順で撮影されててうらやましい限りです(笑)
4、5枚目は三河塩津から少し歩いたところだと思うのですか、1~3枚目はどちらでしょうか。差支えがなければ教えてくださると嬉しいです。

4両編成の金魚鉢 | URL | 2014-06-07(Sat)22:59 [編集]


No title

4両編成の金魚鉢さん、
いつもブログ拝見させていただいております。
コメントありがとうございます。

ご質問いただきました1~3枚目ですが、4、5枚目とほぼ同じポイントでして
4、5枚目とは、踏切の反対側ということになります。
朝方、10時頃までの上りがちょうど順光となります。

説明下手ですが、お分かり頂けたら幸いです。

D303 | URL | 2014-06-12(Thu)02:44 [編集]


No title

返信おそくなり大変申し訳ございません。
同じ踏切の逆側だったんですか...。いつも海側で上り下り撮っていたのでわかりませんでしたw
ありがとうございます!!

4両編成の金魚鉢 | URL | 2014-07-10(Thu)13:01 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。