D303の気ままに撮影紀行

私「D303」が気ままに撮影した写真を公開するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

再び四日市。

こんばんは、

タイトル通りでございます。
先週の月曜日、ちょうど休みだったので、再び四日市まで行ってきました。

前回は、四日市までどれくらいかかるか忘れてしまっていたため、
かなり余裕をもって深夜2時過ぎに家を出て4時過ぎに現地につくという
あまりにも早着だったので、学習しまして4時ちょい前くらいに出発しまして
なるべくゆっくり安全運転で、23号線をひた走り、四日市を目指しました。
あわよくば富田に寄り、この日のセメント貨物の釜を確認したかったのですが、
どうも富田に寄っていると2083レが撮れなくなりそうなので、諦めまして四日市へ

四日市に着いたのは、良いのですが、まだ6時前でした。
前回程明るくなく日の出が徐々に遅くなっているなと実感しました。

少し肌寒く、秋だなあなんて思いながら待っていると2083レがやってきました。
前回は、ド逆光の中、2083レを撮影しましたが、今回は、暗かったのと確実に
牽引機を撮りたかったので、入換より撮影開始。
DSC_2190.jpg
2083レ(入換中) DD51-891+コキ 関西線 四日市付近

この日は、891号機牽引でした。
この運用に入ると日中、四日市でお昼寝なので、原色機でなくてよかったと一安心。

次にやってくるセメント貨物まで少し、時間が空くのでちょっと休憩&場所移動。

以前来た時に気になった末広橋梁付近へとやってきました。
途中、線路脇にある遮断機を下すスイッチを押すため係員の方が、降りるので
一旦、列車は、止まります。とりあえず停車中を縦でドカンと狙います。
DSC_2240.jpg
太平洋セメント行 DD51-1804+タキ1900 関西線 四日市~旧四日市港

末広橋梁を渡っていくセメント貨物を見届けた後、返しの6360レ・5263レを
撮影すべく四日市付近の撮影地へと移動。
しかし、移動中、朝の渋滞にはまり、5263レは、車内から通過のみを確認
まぁ、逆光だし、運転が確認できただけでも良しとしようと自分に言いきかせ・・・。
5263レは、ここでは、撮り逃しましたが、四日市で30分ほど停車するので
6360レ撮影後に塩浜まで先回りすることに。

とりあえず撮影開始。
まずは、練習がてら313系区間快速を撮影。
DSC_2256.jpg
2354M 区間快速名古屋 313系B407+B??? 関西線 四日市~富田浜

雲も晴れ、光線状態も良い感じです。
そして6360レがやってきました。

DSC_2268.jpg
6360レ DD51-1804+タキ1900 関西線 四日市~富田浜
バリ順でスノープラウ付の1804号機を撮影できました。
黒いタキを牽くDD51、やっぱりカッコいいですね。

さて6360レも撮影できたのでそそくさと移動開始。
同じ場所で撮影されていた同業者の方によると5263レは、899号機とのこと。
899号機といえば、そう原色機です。これは、撮らねばと一路、塩浜方面へ。

とりあえず撮れそうなところを探しましたが、時間も迫っていたので陸橋の上から。
CSC_2282.jpg
5263レ DD51-899+タキ 関西線 四日市~塩浜 トリミング処理済
上からの構図というのは、苦手なんですが、何とか順光で撮影できました。
原色機を非電化区間で撮ったのは、衣浦臨海以来ですね。
ちょっと下が空いてしまったので、若干トリミング。

ゆっくりと余韻に浸る暇もなく塩浜での入換を撮影すべく、塩浜へ。

DSC_2302.jpg
5263レ DD51-899+タキ 関西線 塩浜貨物駅
入換灯こそ点いていますが、何とか入換前に間に合ったようです。
いやぁ、良い光景ですね。塩浜で自分が一番、撮りたいものが撮れました。

CSC_2320.jpg
入換中 DD51-899 関西線 塩浜貨物駅 トリミング処理済
入換中の899号機を陸橋の上から撮影。

一通り入換作業を見学し、899号機もエンジンを停止し、出発まで動くこともなさそうなので
再びセメント貨物を撮りに末広橋梁近辺へ。
1本目の場所から少し移動したところでスタンバイ。
やってきました。
DSC_2347.jpg
太平洋セメント行 DD51-1804+タキ1900 関西線 四日市~旧四日市港
若干、障害物も気になりますが、順光で撮れたので良かったです。
でも・・・あとから考えたら末広橋梁で狙えば良いのになんでこの位置だったのかと・・・。
次回は、忘れずに末広橋梁を渡るDD51を撮影したいと思います。

そしてこの後、まだ899号機が5282レで戻るまで時間もあるし、四日市に寄りつつ撮影地へ。
後にこの判断が、過ちであったと気付きます。

四日市に到着してすぐくらいに踏切が鳴り、先ほどのセメント貨物がひょっこり顔を見せました・・・。
まさかこんなに早く四日市へと戻ってくるとは思ってなかったので思うように撮影できず。
これについては、把握していないのでどうしようもありませんでした。
そして四日市で特に見るべきものもなさそうなので塩浜近辺まで行き、5282レを狙います。

しかし、思いの外、道が混んでいたため、タッチの差で撮り逃しました。
悔やんでも仕方ないし、四日市停車を利用して、先回りして電化区間で撮れればいいやなどと
軽く考えていました・・・。撮影地へと向かうべく23号線を名古屋方面に向かって走りだしました。
何やら上下共に車が多く、流れが悪いようです。
その時、何気なく聞いていたラジオの交通情報から
「国道23号線、竜宮インター付近で発生した事故の処理のため、通行車線を1車線に規制しています・・・」
と流れてきました・・・。
えっ・・・これってやばい流れじゃ・・・、でもまさかね・・・。
まさかとは思いましたが、竜宮インターでの車線規制の影響が四日市付近まで響いているようです。
ものすごく嫌な予感が脳裏をよぎりましたが、少しずつは動いていたので、何とか間に合うだろうと
思っていたら、嫌な予感が的中し、渋滞にはまり、完全に身動きが取れなくなりました。
ようやく動き出したころには、既に5282レの通過時刻を過ぎてしまいました・・・。
撮影地に到着しましたが、無論、5282レは、行ってしまった後・・・完全にやるき消失してましたが
とりあえずセメント貨物がやってくるので、せっかくなので撮ります。

撮影しましたが、こういう気持ちがダウンしている時って写真にまで影響が出るんですね・・・。
本命のショットは、ピンボケ・・・。その後のショットは、左寄りになり荷が思いっきりフレームアウト。
もうダメダメです。このままでは、いかんので気分転換も兼ねて富田駅付近まで足を伸ばし
富田のイオンでちょぃ休憩。この日は、暑かったのでキャラメルフラペチーノがおいしかった。
お昼もここで済まそうかと考えましたが、食べてると次の2087レがちと微妙になりそうなので
後で食べることにして、2087レを撮影すべく撮影地へ。

初めてのところだったので大分、迷いましたが、何とか到着。

快速みえやら普通で練習していたら本命がやってきました。
まずは、望遠で一枚。
DSC_2375.jpg
2087レ DD51-889+コキ 関西線 富田~富田浜
続いて引いてもう一枚。

DSC_2378.jpg
側面が潰れるのは、分かっていましたが、やっぱり良いですね
この889号機といえば、数年前まで青更新だったんですよね。その頃から好きな釜でした。

このあとこの2087レが原色ならば追いかけて塩浜まで先回りするつもりでしたが、更新色なので
このままここでセメント貨物も撮影することにします。

やってきました。
こちらも望遠で一枚。
DSC_2386.jpg
5365レ DD51-1804+タキ1900 関西線 富田~富田浜

もう一枚。
DSC_2388.jpg
ちょっと勾配があるので勢いよく黒煙を吹いてますね。
やっぱりDD51と黒いセメントタキの組み合わせは、良いですね~

これを撮影した後は、889号機による入換と既に到着しているであろう単173レを撮りに塩浜へ
塩浜駅へ来てみましたが、889号機は、入換に従事していましたが、単173レで来ているはずの
釜が見当たりません。気になって調べてみると過去の資料ですが、まだ塩浜到着まで時間が
あるみたいです。これなら走行を撮影できるかもと思い、撮影地へ。

待つこと約20分、やってきました。
DSC_2397.jpg
単173レ DD51-852+1803 関西線 四日市~塩浜
やりました。原色先頭でしかも重単ですが、この日、初の重連です。

もう一枚。
DSC_2399.jpg
またまたバリ順で原色機を撮影できました。
色々、気が滅入ることもありましたが、これが撮れて全部吹っ切れました。

さらに引いてもう一枚。
DSC_2401.jpg
側面が潰れてますが、良いですね、青空と原色のDD51。
この日、四日市まで来た甲斐がありました。

とりあえず再び塩浜まで入換を見に行きました。

DSC_2411.jpg
右:72レ(入換中)  DD51-1803+DD51-852+タキ
左:174レ(停車中) DD51-889+タキ
ド逆光ですが、入換中を撮影。

この後、72レを撮影すべく四日市付近まで先回りしましたが、撮影地選びを失敗し、イマイチな結果に。
なので掲載は、割愛します。
この後は、72レは、どこで撮っても大体、逆光なので75レを撮影すべく一気に愛知県内まで移動。
そして弥富近辺までやってきました。

ここで「月曜日に75レ?」と思った方もいらっしゃるでしょう・・・。
そう私は、75レが月曜ウヤなのを知りませんでした。
撮影地で待ち構えていると中々来ないので、貨物ちゃんねるを確認すると「月曜運休」の文字。
ここまで来たのは、いったい何のためなんだ・・・と自分の情報不足に情けなくなりました。
これなら四日市辺りでセメント貨物をもう一回くらい撮った方がよかったじゃないかと激しく後悔。

このまま終わりなのもちょっとスッキリしないので、すぐ近くを走る近鉄を撮影することに。

50000系しまかぜにブルーリボン賞受賞記念装飾が施してあるらしいのですが
それは、時間的に陽が持ちそうにないので、来たものを適当に撮影します。

CSC_2450.jpg
166列車 乙特急大阪難波 226??F+12???F 近鉄名古屋線 佐古木~近鉄弥富 トリミング処理済

CSC_2451.jpg
1635列車 急行伊勢中川 2627F+????F 近鉄名古屋線 佐古木~近鉄弥富 トリミング処理済

DSC_2462.jpg
1613列車 特急鳥羽 30???F 近鉄名古屋線 佐古木~近鉄弥富
最後にこのビスタEXを撮影し、帰路につきました。

今回の四日市は、いろいろと課題の残る遠征でした。
また今回の課題をふまえて、冬場のタキが増結され、重連運用も増えるであろう頃に行きたいですね。

では、
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。