D303の気ままに撮影紀行

私「D303」が気ままに撮影した写真を公開するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

まさか

こんばんは、
色々あり、なんやかんやでほぼ4か月放置してました。
そろそろ更新再開と行きたいと思います。

さて今月の3日にまさかの出来事が起こりました。
運用離脱してから色々な噂のあったEF66-27号機が綺麗に再塗装され、全般検査を終え
今月3日に広島車両所を出場したというではありませんか!

ただでさえ数の減っているEF66 0番台、まさか今になって全検出場とは驚きでした。
EF66-27号機が運用離脱してからまともにEF66を追うこともありませんでしたが
その27号機がピカピカな状態で運用復帰を果たしたというならばこれは是非とも
撮らねばと思い、とりあえずは、運用に入りこちらまで来るのを待ちました。

そして今月12日の1097レで下ってくることを知り、撮影に出向きました。
始めは塩津付近のカーブで撮ることも考えましたが、それだと編成後部が切れてしまいます。
せっかくの綺麗な27号機なので、後ろが切れるのは残念です。編成後部までスッキリと
撮影したいので場所を変え、蒲郡駅での駅撮りとしました。
午前中は用があり、駅に着いたのは、11時半。
もう既に先客がいるのでは?と思い足早にホームへと向かうと意外なことに
撮影者は1人もいません。
30分ほど、27号機が来るまで313系やら313系やらを練習がてら撮影しつつ待ちました。

遠くに27号機らしき機関車の姿が見えました。
しかし後ろから列車通過のアナウンス・・・。
EF200牽引の7090レが迫っていました。
「あ、撮影者が1人も居ないってことは、被るのか・・・?」と思いましたが、
7090レが先に行き、何とか被られずに済みそうです。
7090レがあと1分でも遅ければなんて考えるとぞっとします。

まずは、望遠で一枚。
DSC_0927.jpg
1097レ EF66-27+コキ 東海道線 蒲郡駅

更に引いてもう一枚。
DSC_0928.jpg
若干、上寄りな感じではありますが、まぁまぁ満足できる一枚が撮れました。
何よりまだ出場して間もなく、綺麗なうちに撮影できたのは嬉しい限りです。

この後、数日の間、この地方を通る運用が多く何度か撮影の機会に恵まれましたが
それはまたの機会に紹介させていただきます。
では、
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。