D303の気ままに撮影紀行

私「D303」が気ままに撮影した写真を公開するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2089レ追っかけ

こんばんは、
2016年も3ヶ月が過ぎましたが、今回は、昨年撮影分より紹介いたします。
名古屋市内へ所用で父を送迎することとなりまして、その合間を縫って撮影へ。
前日からの運用通りならば2089レに原色機DD51の852号機が充当されそうなので
枇杷島駅近くまでやってきました。

まずは、キリン名古屋工場裏のポイントで一枚。
CSC_1918.jpg
2089レ DD51-852+コキ 東海道本線 清洲~枇杷島 ※トリミング処理済
地味にこの場所での撮影は初だったりします。(^_^;)
もうちょっと側面まで陽が回るかと思っていましたが、残念ながら潰れてしまいました。
せっかく運用通り852号機が来てくれたので、追いかけてみます。

追いかけると言っても四日市~名古屋間で停車駅も分かってないですし、撮影地も
これといって候補がある訳でもないので、とりあえず思いつくのは、四日市近辺。
流石にちょっと遠いような気もしますが、四日市まで行けば2089レの後の183レも撮影できます。
誘惑に負けて、23号線を一路、西へ。一気に四日市まで来てしまいました。
こちらで2089レの到着を待ちます。

時間となりやってきました。
DSC_1936.jpg
2089レ DD51-852+コキ 関西線 富田浜~四日市
こちらは、線路間のセイタカアワダチソウがかなり茂っていて、それを避ける構図にしたら
タイガーロープを避けきれず、ちょっと後悔が残りますが、青空の下、撮影できただけでも
良かったかなと思います。

サクッと移動して、入換作業も記録します。
DSC_1962.jpg
2089レ(入換中) DD51-852+コキ 関西線 四日市駅

コキを切り離し、タキを牽いて出てきました。このタキが今日の183レの財源の様です。
DSC_2011.jpg
入換中 DD51-852+タキ

この入換作業というのは、何度見ても飽きないですね。
ただ次の列車の時間すら忘れて見続けてしまったこともあるので、少々、早めに移動します。
半ば馬鹿の一つ覚えの様ですが、いつものカーブへやってきました。
そして踏切が鳴り、やってきました。
あれ・・・?、やけにタキが長い・・・。
どうやら自分が四日市を離れたあとに更に増結されたようです。
DSC_2044.jpg
183レ DD51-852+タキ 関西線 四日市~塩浜
後ろのタキは、切れてしまいましたが、何とか撮影。
こんなに長い編成の183レは、初めて見たかもしれません。
この列車は、いつも1~3両程度のタキ1000等で運転されているのでちょっと意外でした。
いつもならこのまま、塩浜まで追いかけて、入換も撮影しているところですが、
ここで時間切れ、名古屋までとんぼ返りとなりました。

撮影日:2015年10月8日

※追記:この投稿は、予約投稿です。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。